国立公園と温泉の旅(パークレンジャー!)

コロラド州Boulderの町はジョンベネちゃんで有名ですが、意外にとっても素敵な町でした。
うしろにロッキーマウンテンを控え、自然豊かな田舎町。
コロラド州立大学があるので、学生も沢山いて賑やかでおしゃれなかんじです。
こんなところで、キャンパスライフを楽しみたい!
てことでコロラド州立大学をウロウロ。
あと図書館で無料でメールチェックなんかしたり。

さて、更なるアウトドアグッズなんかも揃えて、ロッキーマウンテンへ。

アメリカの国立公園では、誰でも参加できる無料のアクティビティがあります。

パークレンジャーやボランティアの方が、一緒に歩いてガイドしてくれたり、キャンプファイヤーなんてのもあります。また、子供には自然について学んだ後は、賞状がもらえるんです。名前を呼んでもらって誇らしげでうれしそうな子供たちがほほえましいです。

1日目はキャシーという女の人のレンジャーさん。
制服がかっこいい!!

木や花や動物やあらゆる自然について教えてくれます。
ジェ二パーという木からジンができること、バニラの匂いのする木、ピューマに食べられたエルクの骨、ビーバーが洪水を起こすこと、などなど。

e0091143_9402124.jpg


e0091143_9362843.jpg


この辺は、ピューマや熊がたまに人を襲うので、その対処の仕方など。
しかも熊の種類によって違うんです。

「グリズリーには「NO!Bear!」と怒鳴りなさい。毅然とした態度でね。でも、ブラックベアには何もしないでそっとしておくの。」

・・・・・・実際に遭遇してもグリズリーとブラックベアの違いわかるかなあ。
しかも「NO!Bear!」って・・・・って突っ込みたくなりましたが・・・。


次の日は、Wild Flower (野生の花)のプログラムに参加。
おじいさんとおばあさんのボランティアの方。
以前大学で講師をしていただけあって、とっても詳しいのです。

e0091143_9403294.jpg


のんびりと歩きながら、丁寧に野生の花の名前やその特徴について教えてくれます。
参加者のみなさんも写真を撮ったり、質問をしたりけっこう熱心です。

e0091143_9404096.jpg
真ん中の白いぼわっとしたのがmouse in stick ねずみが棒にささったかんじ。それより小さいのが脱いだ後のソックスの臭いがします!
http://www.nps.gov/romo/index.htm

この時、私は真剣にパークレンジャーになりたい!って思うんですが、後に調べると、アメリカではアメリカ国民でないとなれませんし、日本では公務員なのでもう年齢的に無理なのでした・・・。
がっくり。


世界一周雑貨バイヤーに応募しています。
こちらから投票をお願いします!!

【世界1周雑貨バイヤー募集! お題】あなたの旅の思い出をブログで紹介してください!
[PR]
by moccasin88 | 2005-10-28 09:43 | アメリカ
<< 国立公園と温泉の旅(いろんな出... 国立公園と温泉の旅(ヒッピーと... >>